紫鮫のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS コードギアス反逆のルルーシュ【U叛道】感想

<<   作成日時 : 2018/02/26 03:20  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【ネタバレ注意】

実は第1部【T興道】上映前の「復活のルルーシュ」時点で感じたことがあります。


テレビシリーズで世界征服を成し遂げ「最悪のエンディング」を知ってしまった世界。


そんな世界でルルーシュの死を引き換えに「戦争できない世界」ができたわけです。

最悪のエンディングを知ってしまった以上、嫌でも世界は和平を重視しなければならないのですから。



そんな世界でルルーシュがただ復活してしまえば世界はルルーシュを魔王と称し、彼を殺すために世界は再び戦乱の世になるし、ルルーシュが死んだ意味がなくなります。


そこで私は考えました。



「人類滅亡の危機にでもならないと世界はルルーシュの復活を望まないのでは」



……が第2部でその予測は当たるかもしれないのです。


テレビシリーズ見直す必要あるとは思いますがバトレーが不老不死の研究の末が「人類滅亡」の危機になるものを制作してしまったかもしれないという発言がある点。


これは現実世界でいう核爆弾になる「ダムクレス」開発には関わってないバトレーなので爆弾以外で危険な品物を作ってしまった可能性があるのです。


つまり……ルルーシュの復活のときは人類滅亡の危機に直面した世界なのかもしれないのです。


V.V.からシャルルに渡ったコードがどこに行ったのか、というのもありますが


ギアスが存在する世界なので復活の方法はいくらでも作れます。


あと私が気になったのはシャーリーにギアスキャンセラー使ったジェレミアがクギを刺した点です。
深追いしたら確実にテレビシリーズのように死んでる可能性もありますが、警告してしまったらシャーリーが生き残る可能性も生じてきました。

がルルーシュのラストに関しては変えるつもりなさそうなので、第3部はどうなるのか楽しみですね。


あとはR2に関してはBGMの使い方やリズムがおかしかったので「シナリオ既に4クール仕上げた後にいきなり2クール言い渡された」感じがしたのですが

第2部のR2部分に関しては大半が新規カットでR2で登場するナイトメアの大半カットされてましたね。

元々話の流れも変だったので第2部では綺麗にテンポ直してあったので非常に見やすかったのですが、この流れで第3部も同じで新規カット大半が無茶なのでは……上映開始時期も計算したら。


とおもうのですが……大丈夫なのか監督!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コードギアス反逆のルルーシュ【U叛道】感想 紫鮫のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる